読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松川印刷 まつかわ君のブログ

デスクからお届けする遊びとビジネスとグルメの情報

オシャレに見せる色使い・デザインの方法

引き続きデスクからゆるくお届けします。

さて、うちの会社案内を作り直しました。

 

f:id:gremgtem:20161224134854j:plain

 

まあ、デザインはシンプルなものが良いでしょう。

そして使う色は1個くらい。

モノトーン(白・黒・グレー)+ 色1個 って感じですね。 

 

今の印刷物はフルカラーが多いですが、印刷には2色刷っていうのが有ります。

これって実はデザイン的には、けっこう理にかなっています。

名刺や封筒、カードなんかはモノトーンや2色で作るとオシャレになります。

 

服選びに例えましょう。

モノトーン+アクセントカラー(差色)がオシャレの基本です。

モノトーンというのは簡単に言うと、黒白グレーのことです。

シャツ(白)+ パンツ(黒)+ 靴(黒)+ 時計(差色)とか、これだけでサマになります。

スーツスタイルであれば、

スーツ(グレー)+ ワイシャツ(白)+ 革靴(黒)+ ネクタイ1色(差色)、時計(シルバー)とかが良いでしょう。ノーネクタイなら革靴(茶色)も有りです。

 

色使いは、モノトーン+アクセントカラー(差色)。

便利なので是非覚えておいて頂きたいなって思います。

 

他にも色々ありますが(色だけに)、今日はこのへんにします。

続きはまた今度お話ししますね。